このページでは、Javascriptを使用しています

タングラム斑尾東急リゾート

タングラム斑尾は、長野県信濃町のホテル、スキー場、ゴルフ場などを備えた東急リゾートサービス運営の総合リゾート施設です。

  • 周辺観光のご案内
  • ホテル宿泊者対象イベントのご案内
2007年1月31日

第4リフトは練習に最適


タングラムで一番短い第4リフトは、短いながら「好きな人は大好き」なリフト。なぜなら、その脇のコースが中上級者の練習に最適なバーンだからです。

イメージを高めて…いざ滑り出し
▲写真中ほど左にあるリフト小屋が第4リフト乗場(その先はハートランドラインです)

全長約200m、幅約40m、斜度はほぼ一定で18°中斜面、フラットな一枚バーン。長さはそれほどありませんが、カービングで大回りするに丁度いい斜度と幅、小回りを刻むにも丁度いい斜度と長さ、それを短めのリフトでテンポ良く繰り返す…。いい練習になります。しかもここは、スキーバッジテストで検定エリアとして使用されるバーンでもあります。

自分で見てみるのが一番
▲今日も、ビデオ撮影しながら滑りを研究されている方を見かけました。

このバーン、タイミングが合うと、情熱を持って技術向上に取り組んでいるスキーヤーらが何人か揃い、リフトから見る互いの滑りに刺激を受けながら黙々と滑る、さながら「スキー道場」的な様相を呈します。その意味でタングラムいち硬派なバーンとも言えるでしょう。熱いです。


2007年1月30日

ネイチャーガイドと行くスノーシュー〔黒姫高原編〕


本日、イベント「ネイチャーガイドと行くスノーシュー〔黒姫高原編〕」が催行されました。今回のフィールドはタングラムから車30分、黒姫高原、御鹿池周辺の森です。

背後に妙高山を望む
▲抜けるような快晴に恵まれました。空も雪も全てが眩しく輝いています。吹く風もさわやか。 What A Wonderful Day!

テンはイタチに似た小動物
▲アニマルトラッキング発見! ヌシは誰だかわかりますか?(左)テンの足跡です。斜めに2つずつテンテンと…が特徴です。(右)キツネの足跡。前足の跡に後脚をぴたりと重ねるので、足跡は1つずつ、ほぼ直線に続きます。

貴方も森の妖精たちに会いにきませんか
▲冬の森の顔シリーズ(1/13付ニュース参照)第2弾!さぁ想像力を働かせて!(左)オニグルミの葉痕(葉っぱのあと)です。ニコッと笑うお猿さんに見えませんか。(右)サワグルミです。ハートマークの微笑む妖精。癒されます。

信濃町の癒しの森療法でもある
▲(左)滝の前でマイナスイオンをたっぷり浴びながら腹式呼吸。自律神経に働きかけ、リラックスすることができます。(右)御鹿池へ出てきました。奥に黒姫山を望む景勝の地です。ここで雪の椅子をつくりティータイムにしました。

おとぎの世界にようこそ
▲黒姫童話館(冬季休館)がゴール。のんびりと歩くこと約2時間。今日もいいツアーでした。


2007年1月29日

ランチにさらに新メニュー


レストラン「ジグザグ」のランチに、1月22日のニュースで紹介したメニューに加え、さらに今日から新メニューが登場しました。

ジューシー革命や~(彦摩呂ふう)
▲豚角煮丼〔900円〕です。写真のとおりビッグな角煮がドーンと乗っています。柔らかくって、味が染みてて、ご飯がよく進みます。ボリュームも満点、私のいちおしです。

海老の南米運動会や~(彦摩呂ふう)
▲海老チリ丼〔1,000円〕です。写真のとおり海老満載です。このピリ辛に、温泉玉子をプチッとして絡めれば、絶妙な辛甘ハーモニーが味わえます。

ぜひご賞味くださいませ。なお、新メニュー投入につき「牛丼」、「うなぎ丼」、「いなり太巻き」はメニューから消え去りました。う~んサバイバル!


2007年1月28日

キッズパークで宝探し


今週末もキッズパークは楽しいイベントが開催されました。昨日は「宝探し」、今日は「クマさんと写真を撮ろう」。ここでは、初めての開催となった「宝探し」をレポートします。

約60組にご参加いただきました
▲キッズパークに特設エリアが設けられ、雪の中に隠されているお宝カードを探し出します。小さなお子様は、お父さん、お母さんと協力して見つけてね。

真剣なまなざし
▲どこかな~。ほらそこ、ちょっと顔出してるよ。

クマさんに運命が委ねられます
▲見つけたお宝カードの中から、さらに抽選で大当たり賞を決定! もちろん、はずれても賞品はありますよ。

得意技はツームストーン・パイルドライバー
▲クマさんのお友達のトラさんが来場!? いえいえ、ご参加のお客様です。タイガーマスク、いやブラックタイガーだ!


2007年1月27日

信越トレイルスノーフェスティバル


本日、信越トレイルスノーフェスティバルへお客様をお連れするイベントを催行いたしました。会場はタングラムから車1時間のなべくら高原。お楽しみはスノーシュー試乗会です。

どれから履こうかな

各メーカーの最新モデルのスノーシューが勢揃いして、無料で試せるイベントは国内でもここだけ。一口にスノーシューと言っても、メーカーごとに様々なコンセプトを持ち、工夫が凝らされていて、履き心地も違っています。

アトラス タブス
▲(左)ATLAS  (右)TUBBS

ティーエスエル クレセントムーン
▲(左)TSL  (右)crescent moon

エムエスアール レッドフェザー
▲(左)MSR (右)REDFEATHER

レッドフェザー snow paws
▲幼児向けにこんな可愛いのもありました。足跡が恐竜です。

MSR Lightning Ascent
▲私が気に入ったのはこれ。軽く、フレームがよくしなり、しっとりとした履き心地がGOOD!

フェスティバルではショートツアーも行われ、たくさんの参加者で賑わっていました。スノーシュー人気の広がりを感じます。雪原を自由に、気軽に歩くことができるスノーシュー。タングラムでもスノーシューツアーを行っていますので、ぜひご参加ください。



フレッシュニュース
カテゴリー別抽出
月別バックナンバー

ホテルタングラム
Tel.026-258-3511
ホテルハーヴェスト斑尾
Tel.026-258-3611
斑尾東急ゴルフクラブ
Tel.026-258-3673
タングラムスキーサーカス
Tel.026-258-3673
ゆり園&ラベンダー園
Tel.026-258-3691
タングラム斑尾
〒389-1302 長野県上水内郡信濃町古海
Tel.026-258-3511 Fax.026-258-3669

サイトマップ個人情報の保護について 採用情報会社案内リンク集

Copyright © Tokyu Resortservice Co.,Ltd. All Rights Reserved.